正攻法でがんばるアフィリエイト入門 管理人ブログ
初心者からのアフィリエイトサイトeasybiz.jp 管理人のブログです。アフィリエイト ノウハウのメモ、最新情報、小技を掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング | FC2 Blog Ranking | にほんブログ村 | アフィリエイト入門メインサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク

テーマをしっかり持った集客可能なサイトを作る

何のサイトか良くわからないサイトでは収益が上がりません。誰に対してどのような情報やサービスを公開するのかテーマを考えて作った方が、じっくり見てもらえる可能性が高くなります。


テーマを決めるメリット

何でもかんでも詰め込んであるサイトは、いかにも専門性がなく見え、書いてあることの信頼性が乏しく見えてしまいます。

自分がインターネットで調べ物をするときを考えてみましょう。ゴチャゴチャといろいろ脈絡なく情報を詰め込んだサイトに書いてあることをちゃんと読もうとするでしょうか?

同じ時間をかけて作成するとしても、何でもかんでも詰め込んだサイトを作るよりは、訪問者が検索エンジンで見つけて最初に開いたページをちゃんと読んでもらえる可能性が高く、そこからいろいろなページをついでに見てもらえる可能性も高くなるテーマを設定してあるサイトの方が良いです。

アフィリエイトサイトを運営する場合、もともとそのテーマに興味のある訪問者が多く見るページであれば、テーマに合わせた商品を紹介することで報酬を得やすくなります

また、テーマがしっかりと決まっていた方が、何を書くべきかが決まりやすいので、慣れてくると意外に更新がしやすくなります


できればライバル不在のテーマ

うかつに人気のあるテーマを選んでしまうと、すでに圧倒的に強いライバルがいる可能性が高く、強いライバルのページで同じような情報を得られるのであれば、ターゲットとするお客さんがサイトに来る前に決着がついてしまいます。

基本的には、他人がやっていないライバル不在のテーマを選ぶべきです。

たとえば、この私のサイトはアフィリエイトをテーマにしていますが、すでに強いライバルがたくさんいるため、これはかなり悪い例です。

私は考えがあってやっているのでこのテーマで続けますが、アフィリエイトをテーマにするとしても、海外の珍しいアフィリエイトサイトの事例を集めて日本語で紹介してみるとか、狙いをかなり絞ってしまった方が人気を得やすいと思います。

(ただし、アフィリエイトをテーマにして、アフィリエイター御用達のソフトウェア、図書、サービスなどを薦めて収益を得ようとしても、すでにそれらは訪問者の多くが知っている可能性が高く、あまり良いテーマではないと思います。似たようなことは芸能人やスポーツ選手のファンサイトなどにも言えます。)

分野としてはパソコンとか旅行など広くても構いませんが、その中でもなるべく絞ってしまって独自の方向性を出す方が、お客さんがつきやすいです。

テーマを思いついたらすぐにはサイトを作成せずに、ネットを検索して、そのテーマにどのようなライバルがいるのかを確認してみましょう。


どういう人が読むのかを考えて作る

あわせて、どういう人が見るサイトなのかを良く考えてみることも重要です。サイトのテーマと関係ないものをアフィリエイトで紹介しても、クリック率は悲惨なほど低くなります。

来るお客さんの層に合わせた広告を出さないと効果が薄いのです。

自分がやるとしたらどのテーマでどういうコンテンツを作成するのかということと、そのテーマで集まる訪問者向けにどのようなアフィリエイトが可能なのかの両方の側面から考えてみる必要があります。


日記で人気を取るには高度な技がいる

最近はブログが流行し、ブログで日記をつける人が多いですね。日記ブログでアフィリエイトをやるというのでも良いとは思いますが、どういう人がどういう人に向けてどういう内容を書いていくのかをはっきりさせないと人気は出ません。

内輪ネタばかりのページになってしまうと、とてもつまらないです。

そういう意味では、有名人でもないのに、日記で人気サイトを作っていくには、テーマを決めた上で主人公である自分を表に出して日記として魅力あるコンテンツを成り立たせるのが難しいため、簡単そうに思えますが、逆にかなりの応用力が必要だと思います。


アイデアを練る方法

ただ漠然と頭の中で考えるだけではなく、紙やパソコンを使っていろいろと検討してみましょう。

書いておいておくと、後からそれを見たときに別の角度で捕らえてみると面白いということに気づいたり、面白いと思っていたことがダメだということに気づいたりできます。

有名なKJ法マインドマップなどを使って、アイデアを練るのも良い方法です。
KJ法 - Wikipedia
マインドマッピング - Wikipedia

KJ法の関連図書:発想法―創造性開発のために
発想法―創造性開発のために

マインドマップの関連図書:ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ

マインドマップを作成するフリーウェア:FreeMind活用クラブ - マインドマップをフリーソフトで
FreeMind


そうは言っても決まらない

初めの頃は、テーマ選びの段階で失敗してしまうことが多いと思います。

サイトを作成したことのない方は、無料ブログなどで試しに始めてみてください。

あまり無駄なことはやりたくありませんが、自分が詳しく書けて、継続できそうなテーマを探す目的と、サイトの作成自体に慣れ、どの程度の作業が必要なのかを知る目的で一定期間だけ試しに何かやってみても損はないと思います。

他人の役に立つと思う情報を積極的に公開していきましょう。人気を取れそうなサイトを作るために、ちょっと試行錯誤してみます。

まずは、自分が知らないことを書こうと思っても書きにくいので、職業や趣味などの得意とすることから始めてみるのが良いでしょう。

おそらくアクセス数は少ないと思いますが、ある程度慣れた段階でもう一度テーマについて一から考えてみましょう。

スポンサーサイト
人気blogランキング | FC2 Blog Ranking | にほんブログ村 | アフィリエイト入門メインサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク
トラックバック:0 | コメント:0

<<日記は人気コンテンツになり得るのか | アフィリエイト入門管理人ブログ ホーム | 電脳卸がホームページコンテストを実施中>>

コメント

コメントの投稿

※多数のブログに同じような文面で大量に投稿しているコメントはspamとみなして削除させていただきます。ご了承ください。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ebj.blog103.fc2.com/tb.php/25-9753670a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
※記事中にこのエントリへの言及がないトラックバックは拒否する設定になっています。

広告主を見つける

>>自分のサイトの広告主を探そう
私自身は多数のASP(アフィリエイト サービス プロバイダ)に登録していますが、大手ASPで、ツール等の使...【続きを読む

スポンサード リンク

カテゴリー

最近の記事

[全記事一覧]

月別アーカイブ

タグリスト

アフィリエイト ホームページ作成 SEO ブログ Google ドメイン アクセスアップ 売上アップ コンテスト ツール PHP CGI ASP メディア 集客 ネット広告 AdSense Yahoo 情報商材 Amazon 

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お勧めアフィリエイト本

アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法
アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法

アフィリエイトSEO対策テクニック
アフィリエイトSEO対策テクニック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。