正攻法でがんばるアフィリエイト入門 管理人ブログ
初心者からのアフィリエイトサイトeasybiz.jp 管理人のブログです。アフィリエイト ノウハウのメモ、最新情報、小技を掲載中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング | FC2 Blog Ranking | にほんブログ村 | アフィリエイト入門メインサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク

独自ドメインでホームページを作るメリットとデメリット

アフィリエイトサイトを作ってみようという方は、独自ドメインを取得して運営することをお勧めします。

私は、力を入れようかなと思うサイトを作成する場合には、必ず新たにドメインを取得するようにしています。

ドメインって?

ご存知の方が多いとは思いますが、念のためにドメインについて簡単に説明します。

独自ドメインを取得するということは、たとえば、http://○○○.net/ というアドレスの○○○の部分を取得して所有権を得るということです。取得したドメインは、自分のホームページのアドレスやメールアドレスに使用できるようになります。

取得したことがないと難しく思うかもしれませんが、大抵はWeb上でできてしまいます。お金がかかりますが、年間数百円~数千円程度のものです。

独自ドメインのメリットはなくなった?

かつては(2000年ころ?)、ドレインを取得しているとURLが短くて済むという利点があり、また、ドメインがホームページのステータス的に扱われて、取得しているホームページには信頼感があるように見えるという利点もありました。

しかし、現在では、URLをWebブラウザのアドレス欄に直接入力することはほとんどありません。

ドメインを取得していると信頼感があるというのは残っているとは思いますが、個人のブログなどの場合にはドメインを気にして見る人はあまりいないと思います。

無料サービスでもアフィリエイトの利用ができるが?

そして、少し前までは、商用利用可能な無料サービスはあまり、ありませんでしたが、現在ではアフィリエイトを含めて商用利用可能な無料ブログ(FC2ブログ livedoor ブログなど)や、無料ホームページスペース(FC2WEBなど)があります。

これらの無料サービスでのアフィリエイト利用者もかなりの数になります。
(関連記事:アフィリエイト可の無料ブログで最も良いのはどこのサービス?

それなのに私がなぜドメイン取得を勧めるかというと、ホームページの移転による損失が起こる可能性がなくなるからです。

自分のホームページを消失させないというメリット

収益のあるホームページの移転というのは、それまで一所懸命に築き上げた地位を失墜させてしまう可能性があり、死活問題です。検索エンジン経由でのアクセスや、お気に入りからのアクセスを途絶えさせてしまう原因になるからです。

せっかく勝ち得た検索エンジンでの表示位置も失ってしまいます。

(どうしても移転しなければならない場合は、SEO的に損失がないように古いサーバーでHTTP 301のレスポンスを返すなどの適切な対処法はあります。無料サービスからの移転では使えませんが…)

継続してお金を稼げるまでに成長したホームページに、このような不安定な事態に陥って欲しくありませんよね?

移転しなければならない理由の考えられる最悪のものは、利用しているサービスが終了してしまうことです。メジャーなサービスではあまり起こらないことではありますが、起こったときには移転以外に対処しようがありません。

可能性が高いのは、自分かサービス提供側どちらかの運営の方針の変化で、利用しているサービスの規約に反するページになってしまったり、利用しているサービスでは自分のホームページを運営するための機能が足りなくなってしまった場合です。

独自ドメインを取得して運営していれば、いずれも避けることができます。

ドメイン自体がなくなるようなことは、まず起こりえませんし、レンタルサーバーの運営が終了してしまったり、サービスが気に入らない、サーバーの機能が足りないなどの場合は、ドメインを保持したまま容赦なくサーバーを変えることができます。

ポジティブに考えれば、自分のホームページの成長に伴い、サーバーを自由に変えることができるというふうに言えます。

無料サービスの方が良いところもある

無料サービスと比べた場合に、独自ドメインが負けるところはあります。

まず、Googleではドメイン年齢という要素が、検索結果の表示順に影響しているということです。

これにより、新しいドメインのホームページより、古くに取得されたドメインのホームページの方が優先されます。

歴史のあるドメインは、老舗ホームページである可能性が高いため表示順を上にする妥当性があるということと、ドメインを大量に取得してspam行為をするホームページの表示順を上げたくないということが理由で、新規のドメインはなかなか(強烈に影響するのは半年程度と言われる)表示順が上がらない仕掛けになっています。

このため、Googleでは無料サービスを使用したホームページの方が有利です。

もう一つ。無料サービスでは、ユーザーのホームページやブログの記事を紹介する何らかの仕組み(トップページに一定時間表示されるなど)があり、それだけでアクセスが期待できるというメリットがあります。独自ドメインのみで運営する場合は、このメリットを享受することはできません。

独自ドメインは安定しているというメリットが大きい

こういうデメリットがありながらも、少々長い目で見れば、独自ドメインの方が良いと私は思います。

ドメイン年齢による強烈な影響はそう長くはありませんし、半年程度経ち、ある程度人気を取れるホームページになれば、ちゃんと検索結果の上位に表示されるようになります。

無料サービスで受けられるメリットは、難しいところですが、独自ドメインのサーバーと無料サービスを併用することで、クリアすることも可能です。(二つ以上のサイト管理とコンテンツの維持は面倒ですけれど…)

これらを考慮すると独自ドメイン取得で得られる安定した運営で得られるメリットの方が大きいと思うのです。

(『独自ドメインを取るときに見落としがちな注意点』へ 続きます)

スポンサーサイト
人気blogランキング | FC2 Blog Ranking | にほんブログ村 | アフィリエイト入門メインサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク
トラックバック:0 | コメント:0

<<独自ドメインを取るときに見落としがちな注意点 | アフィリエイト入門管理人ブログ ホーム | アクセスアップのためのブログランキングへの参加の仕方>>

コメント

コメントの投稿

※多数のブログに同じような文面で大量に投稿しているコメントはspamとみなして削除させていただきます。ご了承ください。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ebj.blog103.fc2.com/tb.php/34-23cbb4c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
※記事中にこのエントリへの言及がないトラックバックは拒否する設定になっています。

広告主を見つける

>>自分のサイトの広告主を探そう
私自身は多数のASP(アフィリエイト サービス プロバイダ)に登録していますが、大手ASPで、ツール等の使...【続きを読む

スポンサード リンク

カテゴリー

最近の記事

[全記事一覧]

月別アーカイブ

タグリスト

アフィリエイト ホームページ作成 SEO ブログ Google ドメイン アクセスアップ 売上アップ コンテスト ツール PHP CGI ASP メディア 集客 ネット広告 AdSense Yahoo 情報商材 Amazon 

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お勧めアフィリエイト本

アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法
アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法

アフィリエイトSEO対策テクニック
アフィリエイトSEO対策テクニック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。